東日本大震災復興支援プロジェクト 女性が変わると世界が変わる

サキナは、女性がきれいに、元気になるお手伝いをすることで被災地復興のサポートを続けてまいります。

2011年3月11日に発生しました東日本大震災により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
被災者のみなさまの深い悲しみに思いを致すと、私たちはあまりにも無力であると感じます。それでも「サキナにできる事は何か?」を考えたとき、女性がきれいに、元気になるお手伝いをすることでした。その思いから、復興支援プロジェクトをスタートいたしました。

サキナは重大な災害発生時においても、事業の継続と企業としての社会的責任を果たす取り組みを行っております。 現在までの復興支援プロジェクトの活動についてご報告いたします。



プロジェクト内容
  • 株式会社フヨウサキナの全社員による寄付金を平成23年3月31日付けで日本赤十字社に義援金として寄付。
    全国各店舗(サキナビューティーラウンジ/スペース)による寄付金を義援金として寄付。
  • 被災地のご愛用者に対し、エステマシンの状態により、代替マシンの提供や修理等の特別サポートを
    行っております。
    ※製造元・コメット電機株式会社と株式会社フヨウサキナの共同プロジェクトで実施。
  • 被災された地区において、お手入れがままならないご愛用者へサキナビューティーラウンジ/スペースを
    開放し、お手入れサービスの実施。またご来店された方には、Sサイズ化粧品を進呈。(平成23年6月末まで)
  • 平成23年8月、取引先、製造メーカー各社からの協賛のもとに
    復興支援チャリティー「SAQINA Charity Sale」を開催。化粧品や美容雑貨等をチャリティー品として販売し、その売上金全額を義援金として寄付。(24,015,967円)
    また、平成24年8月にも開催を予定しております。
  • 株式会社フヨウサキナでは、平成23年3月より売上金の一定率を義援金として日本赤十字社等を通じ、1年間継続して寄付いたしまた。(合計 40,204,718円) また、平成24年3月より売上金の一定率を福島県の被害対策本部へ継続して寄付をしております。(平成24年7月12日現在)

他にも各店舗やグループ毎に独自の復興支援活動を行っております。(サキナプレスより)

被災地の方へお肌のお手入れボランティア 避難所で暮らしている子供とその家族に、温泉で笑顔と元気を取り戻してほしい・・・ 体験風景 お母さんたちが初めて笑った
  • HOME
  • 東日本大震災復興支援プロジェクト
  • 第5回サキナビューティーパートナーコンテスト
  • 第4回サキナビューティーパートナーコンテスト
  • 新ベーシックケアライン登場
  • TVCM放映中
  • 第3回サキナビューティーパートナーコンテスト
  • RAEVA(ラエヴァ)新登場
  • 東日本大震災復興支援プロジェクト
  • 第2回サキナ素肌美コンテスト
  • サキナビジュー発表
  • 第2回サキナビューティーパートナーコンテスト