コスミック303/313のテスラー(ガラス管)の紫色の光は何ですか?

この光はガラス管の内部に高周波が出ているときに見える紫色の光で「紫光線」と呼んでいます。 良くこの光を「紫外線」と間違う方がおりますが、紫外線は不可視光線ですので光として見ることはできません。
別機種のコスミックデュオは耐久性向上の為、ガラス管内部を塗装しており、紫色の光は出ないタイプになっております。
また、紫外線は光を出すもの(太陽とか蛍光灯も)や放電するもの(電気溶接等)からは発生しています。 コスミックからも高周波(微弱な電流)が出ていますので極少量の紫外線が出ています。 その量は「夕方の太陽光(室内)と比べても1/60以下」と非常に少なくお肌への弊害は全くありません。

企業情報

  • ごあいさつ
  • 会社概要
  • 沿革
  • アクセス

サイトマップ

よくあるご質問

お客様ご相談窓口/お問い合わせ一覧

プライバシーポリシー

個人情報保護方針

特定個人情報保護規定