「平成27年度東北の未来をつくる女性と子ども応援プロジェクト」募集のお知らせ

2015.01.15

株式会社フヨウサキナ「平成27年度東北の未来をつくる女性と子ども応援プロジェクト」を募集します。

当プロジェクトの昨年までの活動映像

1. 趣旨

株式会社フヨウサキナ(代表取締役社長:奥村久雄、以下「フヨウサキナ」)は、2011年8月に 『フヨウサキナ:東北の未来をつくる女性と子ども応援プロジェクト』を創設し、東日本大震災の被災地の未来を切り拓くプロジェクトの支援に取り組んできました。この度、第2回目の公募となる本プロジェクトは、当社が実施した被災地支援のチャリティバザーの売上げ全額をもとに実施するものです。フヨウサキナ及び協賛企業が主体となって、助成対象プロジェクトの公募・選定・資金の提供に加え、フヨウサキナ販社スタッフなどによるプロジェクトのサポートを行います。

平成27年度は、「東北の輝く女性・子どもの育成支援 」をテーマとし、東日本大震災で被災した女性や子どもたちが、いきいきと生活し自らの力を十分に活かして活躍できるよう、一人ひとりを応援し、コミュニティの再生・強化に資するNPO法人等による活動を支援します。


2. 対象団体・支援活動

岩手県・宮城県・福島県をはじめとする被災地の、女性と子どもを対象とした支援活動を実施する団体、もしくは新たなチャレンジを目指している女性グループ(法人格の有無は問いません)の中で、次の3つの「活動カテゴリー」に区分される活動を行っている団体を募集します。
応募申請書に、最も適する「活動カテゴリー番号」を1つだけ記入してください。

① 子どもの教育・体験活動・心のケアに資する支援活動

② 輝く女性の新たなチャレンジ及びその支援活動

③ その他、特別に助成を必要とされる事業


3. 募集要項

(1)助成対象期間:2015年4月1日~2016年3月31日

(2)助成内容

   助成総額:11,685,000円

   助成上限額:1件当たりの助成の上限額は設定しておりません。
   採択件数:5団体程度

   助成金の使途:各事業に直接必要な事業費の費目例を、以下に記載します。

   費目例:人件費、謝金、交通費、宿泊費、消耗品費、備品費、印刷製本費、
       郵送費、通信費、会場費、事務所賃料(按分)、光熱費(按分)、
       借料など(※原則として、飲食費は対象外です)

(3)選考基準
   下記の選考基準を基に、外部有識者や被災地の関係者等から構成される
   選考委員会で選考を行います。
   ◯被災者や被災地のニーズに適合したものであり、
    主体性、実現可能性、継続性、社会性、新規性に沿った活動であること。

   ◯事業の対象となる女性や子どもが、主体的に問題や課題を
    解決していくことができる力を獲得・向上させ、
    もしくはその成長を支援するものであること。

   ◯事業期間内に達成すべき目標が明確で、実現可能な体制や方法をもっていること。
   
◯被災地において社会性・継続性をもった事業であること。

(4)募集期間:2015年1月15日(木)~2月27日(金)【必着】

(5)応募方法

   ◯下記リンク先の応募申請書をプリントアウトしてご記入の上、
    片面印刷で2部ご用意ください。

   ◯「2.対象団体・支援活動」を参照し、
    応募申請書に活動カテゴリー番号を記入してください。

   ◯団体の定款・会則、
    もしくは団体概要資料(形式は自由です)を1部ご用意ください。

   ◯上記必要書類を、2月27日(金)までに次の送付先へ必ずご郵送ください。

    住所:〒 160-0023 東京都新宿区西新宿6-14-1 新宿グリーンタワービル15F

    宛名:株式会社フヨウサキナ 企画本部 辻林 宛

   ◯選考委員会を設置し、応募書類と選考基準に基づき選考します。

   ◯選考委員会に先立ち、必要に応じ、事務局による電話、
    メール等によるヒアリングを
させていただく場合があります。

    応募申請書はこちら(PDF版)  Word版はこちら

(6)選考結果

   3月中旬までにフヨウサキナの当ホームページ上で発表し、
   選考団体へ書面で通知します。

   団体の名称・助成金額・活動概要等について、
   当ホームページ及びプレスリリース等で公表します。

(7)活動報告等

   ①各プロジェクトの定期的な活動写真・情報提供
   ②ホームページ・フェイスブック・ブログ等の活用による活動情報発信
   ③中間報告(10月頃)
   ④完了報告(事業終了後1カ月以内)

(8)助成金の申請手続き

   助成金は原則として2015年4月中旬までに、団体名義の銀行口座に支払います。

(9)その他

   1.フヨウサキナ販社スタッフによるボランティアとの協働イベントの実施に

     ご協力いただくことがあります。

   2.フヨウサキナの社会貢献活動に関する広報活動にご協力いただくことがあります。


4.問い合わせ先

本助成についてのご質問はメールのみで受け付けますので、以下までお問合せください。

担当:株式会社フヨウサキナ 企画本部 辻林
E-mail:mirai-tohoku@saqina.jp

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 「平成27年度東北の未来をつくる女性と子ども応援プロジェクト」募集のお知らせ

お知らせ一覧

新商品情報一覧

メディア情報一覧

エステマシンに関する大切なお知らせ